社会学キーコンセプト

ニック・クロスリー 著 ; 西原和久 監訳 ; 杉本学, 郭基煥, 阿部純一郎 訳者代表

社会学用語集の新たなスタンダード。最新の社会学・社会理論を読み解くために必要不可欠な基礎概念を徹底解説。正確な意味、理論家がその概念を用いる意図、論争点、関連概念がよくわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 疎外
  • アノミー
  • 主観身体
  • 身体‐権力/生‐権力
  • 資本:ブルデューにおける資本概念
  • シティズンシップ
  • 生活世界の植民地化
  • 危機
  • 争議サイクル
  • 脱構築〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会学キーコンセプト
著作者等 Crossley, Nick
杉本 学
西原 和久
郭 基煥
阿部 純一郎
クロスリー ニック
書名ヨミ シャカイガク キー コンセプト : ヒハンテキ シャカイ リロン ノ キソ ガイネン 57
書名別名 Key concepts in critical social theory

「批判的社会理論」の基礎概念57
出版元 新泉社
刊行年月 2008.10
ページ数 516p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7877-0811-3
NCID BA87259220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21487905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想