資本主義は嫌いですか : それでもマネーは世界を動かす

竹森俊平 著

「紙切れ通貨制度」の功罪。バブル、サブプライム問題、通貨危機、投機ファンド、市場原理主義、デフレ…厄介な問題をいくら抱えても、われわれは管理通貨制度とうまく付き合っていかなければならない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ゴーン・ウィズ・ア・バブル(錬金術の今昔物語
  • 住宅バブル低金利犯人説を追う
  • バブルの積極的役割
  • グローバル規模で資金が動く
  • 縮小する世界経済
  • 世界経済を拡大する道)
  • 第2部 学会で起こった不思議な出来事(利益追求を強める銀行とファンド
  • 金融新技術発展の功罪
  • 流動性のジレンマと人間行動)
  • 第3部 流動性-この深遠なるもの(組み込まれた自動不安定拡大装置
  • 経済学への教訓
  • サブプライム危機の拡大過程)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資本主義は嫌いですか : それでもマネーは世界を動かす
著作者等 竹森 俊平
書名ヨミ シホン シュギ ワ キライデスカ : ソレデモ マネー ワ セカイ オ ウゴカス
書名別名 Shihon shugi wa kiraidesuka
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2008.9
ページ数 283p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-532-35326-1
NCID BA87250791
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21482479
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想