21世紀の歴史 : 未来の人類から見た世界

ジャック・アタリ 著 ; 林昌宏 訳

2050年、そして2100年、世界の"中心都市"はどこか?国家、資本主義、宗教、民主主義は、どうなっているのか?「ヨーロッパ復興開発銀行」初代総裁にして経済学者・思想家・作家であり、"ヨーロッパ最高の知性"と称されるジャック・アタリ。これまでも、ソ連崩壊、金融バブル、新たなテロの脅威、インターネットによる世界変化を予測し、見事に的中させてきた。本書は、アタリが、長年の政界・経済界での実績、研究と思索の集大成として「21世紀の歴史」を大胆に見通し、ヨーロッパで大ベストセラーとなったものである。サルコジ仏大統領は、本書に感銘を受け、"21世紀フランス"変革のための仏大統領諮問委員会「アタリ政策委員会」を設置した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序文 21世紀の歴史を概観する
  • 第1章 人類が、市場を発明するまでの長い歴史
  • 第2章 資本主義は、いかなる歴史を作ってきたのか?
  • 第3章 アメリカ帝国の終焉
  • 第4章 帝国を超える"超帝国"の出現-21世紀に押し寄せる第一波
  • 第5章 戦争・紛争を超える"超紛争"の発生-21世紀に押し寄せる第二波
  • 第6章 民主主義を超える"超民主主義"の出現-21世紀に押し寄せる第三波
  • 付論 フランスは、21世紀の歴史を生き残れるか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀の歴史 : 未来の人類から見た世界
著作者等 Attali, Jacques
林 昌宏
アタリ ジャック
書名ヨミ 21セイキ ノ レキシ : ミライ ノ ジンルイ カラ ミタ セカイ
書名別名 Une breve histoire de l'avenir
出版元 作品社
刊行年月 2008.8
ページ数 347p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86182-195-0
NCID BA8720555X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21485906
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想