宇宙創成はじめの3分間

S.ワインバーグ 著 ; 小尾信彌 訳

有史以来、強烈なイメージを伴って人類が語り続けてきた宇宙誕生の物語。物理学の知識や天体観測の技術が飛躍的に向上した現在、われわれが「見る」ことのできる天地創造はどのようなストーリーだろうか?読者はワインバーグの易しく明快な語り口をガイドに、開闢間もない宇宙の姿を目の当たりにするだろう。文庫化にあたり、原著が出版されてからCOBE衛星による最近の観測までを概観した原著者自らによる追補を新たに収録、「ビッグバン宇宙論」を一躍有名にした古典的名著の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序章:巨人と雌牛
  • 2 宇宙の膨張
  • 3 宇宙マイクロ波輻射背景
  • 4 熱い宇宙の処方
  • 5 最初の3分間
  • 6 歴史的なよりみち
  • 7 最初の100分の1秒間
  • 8 エピローグ:これからの展望
  • 原著者追補1 1976年以降の宇宙論
  • 原著者追補2 1977年以降の宇宙論
  • 解題『宇宙創成はじめの3分間』(佐藤文隆)
  • 補遺

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宇宙創成はじめの3分間
著作者等 Weinberg, Steven
小尾 信弥
小尾 信彌
ワインバーグ S.
書名ヨミ ウチュウ ソウセイ ハジメ ノ 3プンカン
書名別名 The first three minutes
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.9
ページ数 327p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09159-8
NCID BA87182181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21498969
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想