「女縁」を生きた女たち

上野千鶴子 編

一九八〇年代、専業主婦たちは家庭を飛び出し、めざましい活動を展開していた-この実態調査に基づき、上野は女たちの将来を予測。はたしてそれは当たっていたのか?調査に関わった女性たちがその後の二〇年を記すとともに、「女縁」のこれまでとこれからを上野が執筆。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 脱専業主婦のネットワーキング-一九八八年(主婦たちの新しい縁
  • 女縁づくり
  • 女縁を育てる
  • 女縁のコミュにケーション
  • 女縁づきあい
  • 女縁は男を変える
  • 女縁社会の未来)
  • 第2部 「女縁」を生きた女たち-二〇〇八年(アトリエF-その誕生から終焉まで
  • 女縁が可能にした高齢者住宅づくり
  • 女縁は人生のクライシスをも救う
  • ああ、おもしろかった!女縁人生
  • 市民活動から石造美術研究へ)
  • 第3部 「女縁」のこれまでとこれから(主婦の変貌
  • インフラの変化
  • 予想と現実
  • そして彼女たちは…)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「女縁」を生きた女たち
著作者等 上野 千鶴子
書名ヨミ オンナエン オ イキタ オンナタチ
書名別名 Onnaen o ikita onnatachi
シリーズ名 岩波現代文庫 社会
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.9
ページ数 298p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-603171-8
NCID BA87158427
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21495771
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想