ヘレニズム文明

P.プティ, A.ラロンド 著 ; 北野徹 訳

アレクサンドロス大王の逝去から、ローマによる征服の完了まで-ヘレニズム時代における政治・経済・社会を概説。アレクサンドレイア、ペルガモン、デロス、ロドスなど、主要都市ごとに歴史や文化を紹介し、当時の生活を活写する。ヘレニズムを独創的な文明として捉えた解説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人の住む世界-政治・経済・社会(君主政と都市
  • 経済活動
  • プトレマイオス朝エジプトにおける国家の役割
  • ヘレニズム世界における社会生活)
  • 第2章 ヘレニズム時代の東方(アレクサンドレイアの文明
  • セレウコス朝アジアにおける都市とギリシア化
  • ペルガモンのヘレニズム)
  • 第3章 ヘレニズム時代の宗教(新しい精神
  • アスクレピオスとゼウス
  • ディオニュソス
  • セラピスとイシス)
  • 第4章 ギリシアの永続性(ロドス
  • デロス
  • アテナイ)
  • 第5章 隣接地域のヘレニズム(東方と西方の関係
  • 政治に与えた影響
  • 西方の宗教のヘレニズム的形態
  • 思想と芸術)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヘレニズム文明
著作者等 Laronde, André
Petit, Paul
北野 徹
Laronde Andr'e
ラロンド A.
プティ P.
書名ヨミ ヘレニズム ブンメイ : チチュウカイ トシ ノ レキシ ト ブンカ
書名別名 La civilisation hellenistique

地中海都市の歴史と文化

Herenizumu bunmei
シリーズ名 文庫クセジュ 928
出版元 白水社
刊行年月 2008.9
ページ数 167, 18p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-560-50928-9
NCID BA87053178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21482213
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想