津波と防災

山下文男 著

[目次]

  • 第1章 明治三陸大津波
  • 第2章 昭和三陸大津波
  • 第3章 昭和のチリ津波
  • 第4章 津波体験の「忘」と「不忘」
  • 第5章 津波防災を考える
  • 付1 「丙申大海嘯溺死者諸精霊等」について
  • 付2 「津波いろは歌留多」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 津波と防災
著作者等 山下 文男
書名ヨミ ツナミ ト ボウサイ : サンリク ツナミ シマツ
書名別名 三陸津波始末
シリーズ名 シリーズ繰り返す自然災害を知る・防ぐ 第2巻
出版元 古今書院
刊行年月 2008.9
ページ数 158p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7722-4117-5
NCID BA87010572
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21478745
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想