昭和天皇  第1部 (日露戦争と乃木希典の死)

福田和也 著

第一部では、日露戦争、第一次大戦を背景に、迪宮裕仁親王の誕生、乃木希典による教育から、結婚をめぐる「宮中某重大事件」までが描かれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 明治の精神
  • 二十世紀の子
  • 養育先へ
  • 日露戦争
  • もう一人の皇子
  • 明治天皇崩御
  • 大正の御世へ
  • 帝王学
  • 第一次大戦
  • 立太子礼
  • パリ講和会議
  • 宮中某重大事件
  • ヨーロッパ外遊へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昭和天皇
著作者等 福田 和也
書名ヨミ ショウワ テンノウ
書名別名 日露戦争と乃木希典の死

Showa tenno
巻冊次 第1部 (日露戦争と乃木希典の死)
出版元 文藝春秋
刊行年月 2008.8
ページ数 294p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-370460-9
NCID BA87005561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21467742
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想