オブジェクト指向入門  方法論・実践

バートランド・メイヤー 著 ; 酒匂寛 訳

オブジェクト指向方法論、実践の原理がここにある!前編『原則・コンセプト』の力強い概念と技法につづき現実プロジェクトの実践と成功に必要な方法論を解説。オブジェクト指向の真髄が分かる定番書、ソフトウェア開発技術者必須。1997年Jolt Award受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • D オブジェクト指向応用編:より良い方法の適用(方法論について
  • デザインパターン:マルチパネルインタラクティブシステム ほか)
  • E 進んだ話題(並行、分散、クライアント/サーバ、インターネット
  • オブジェクトの永続性とデータベース ほか)
  • F オブジェクト指向方法論をさまざまな言語や環境下で適用する(オブジェクト指向プログラミングとAda
  • 非オブジェクト指向環境でオブジェクト技術をエミュレートする ほか)
  • G 正しい実践(オブジェクト指向の環境)
  • H 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オブジェクト指向入門
著作者等 Meyer, Bertrand
酒匂 寛
メイヤー バートランド
書名ヨミ オブジェクト シコウ ニュウモン
書名別名 Object-oriented software construction. (2nd ed.)

Object-oriented software construction
シリーズ名 IT architects' archive
巻冊次 方法論・実践
出版元 翔泳社
刊行年月 2008.8
版表示 第2版
ページ数 754p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7981-1112-4
NCID BA86960011
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21489222
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想