環境知能のすすめ : 情報化社会の新しいパラダイム

NTTコミュニケーション科学基礎研究所 企画・監修 ; 外村佳伸, 前田英作 編著

人工知能、ロボット、ユビキタスから、社会思想、心理学、脳科学までを横断し、知能化してゆく環境と人間との豊かな関係について論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 環境知能・序(環境知能シンポジウム
  • ポジショントーク
  • パネル討論)
  • 第2部 環境知能・論(環境知能と環境管理をめぐって)
  • 第3部 環境知能・考(環境知能考
  • 環境知能をめぐって
  • 「伝わる」コミュニケーション技術-環境知能と人間のインタラクション
  • 環境知能と統計モデル
  • 環境に埋め込まれた知能と知能化される環境
  • 情報科学という学問を再考する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境知能のすすめ : 情報化社会の新しいパラダイム
著作者等 下条 信輔
中島 秀之
前田 英作
堂坂 浩二
外村 佳伸
日本電信電話株式会社
東 浩紀
石黒 浩
竹内 郁雄
輿水 大和
南 泰浩
NTTコミュニケーション科学基礎研究所
書名ヨミ カンキョウ チノウ ノ ススメ : ジョウホウカ シャカイ ノ アタラシイ パラダイム
出版元 リミックスポイント : 丸善出版事業部
刊行年月 2008.9
ページ数 373p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-902445-36-7
NCID BA86952126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21510846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想