日本美術史

佐藤康宏 著

[目次]

  • 形の生命-縄文時代・弥生時代
  • 権力の形象-古墳時代・飛鳥時代
  • シルクロードの終点にて-奈良時代
  • 異形の神の立つ場所-平安時代前期
  • 浄土の顕現-平安時代中期
  • 装飾への耽溺と離反-平安時代後期1
  • 絵巻は語る-平安時代後期2
  • 新しい現実感-鎌倉時代
  • 描かれた都市-室町時代
  • かぶきのデザイン-桃山時代
  • 転換期の精神-江戸時代前期
  • 市民たちの美的欲望-江戸時代中期(1)
  • 早すぎた近代-江戸時代中期(2)・後期(1)
  • 美術の明治維新-江戸時代後期(2)
  • 明治期
  • 現代の視覚文化-対象・昭和期(戦中まで)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本美術史
著作者等 佐藤 康宏
書名ヨミ ニホン ビジュツシ
シリーズ名 放送大学教材 2008
出版元 放送大学教育振興会
刊行年月 2008.9
ページ数 322p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-595-30822-2
NCID BA86835122
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21494131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想