地図もウソをつく

竹内正浩 著

贋情報を追加したり、国策宣伝に利用されたり、切れた鉄道が繋がったり…客観的で、寡黙に思われがちな地図は、実は雄弁に物を語り、時には人も騙す。面白エピソード満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 おしゃべりな地図(地形図の余白で地球を実感する
  • 札幌の街路がずれている理由 ほか)
  • 第2章 ウソつきな地図(贋情報を追加した地図
  • 地図に記載されない場所 ほか)
  • 第3章 気まぐれな地図(地図だけが知っていた最高峰
  • マニア垂涎、幻の地図 ほか)
  • 第4章 小悪魔な地図(地図が世界観を規定する
  • 地図を国策宣伝に利用せよ ほか)
  • 終章 いま、地図があぶない(国土地理院地形図の危機
  • ネット時代に漂う暗雲)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地図もウソをつく
著作者等 竹内 正浩
書名ヨミ チズ モ ウソ オ ツク
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2008.8
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660651-1
NCID BA86823644
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21476872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想