日本の外来魚ガイド

松沢陽士 写真・図鑑執筆 ; 瀬能宏 監修・解説執筆

ただ外来魚を同定するための図鑑ではなく、「外来種と外来種問題」「外来魚の何が問題か?」「外来魚と法規制」「外来種の防除」といった、日本における外来魚問題の現状と課題に関して、第一線で活躍する研究者が、明確に解説。日本の野外で実際に見つかっている外来魚をすべて取り上げ、国内分布や原産地、形態と生態の解説に加え、在来種への影響や移殖史も紹介。また、種の同定に必要な標本写真を豊富に掲載するとともに、外来魚の生活史を時間をかけて撮影した貴重な生態写真は、日本の自然の中で暮らす彼らのありのままの姿を描写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国外外来種(オオタナゴ
  • タイリクバラタナゴ
  • ハクレン
  • コクレン
  • ゼブラダニオ ほか)
  • 国内外来種(コイ
  • ゲンゴウロウブナ
  • ギンブナ・ニゴロブナ
  • ヤリタナゴ・アブラボテ
  • シロヒレタビラ・アカヒレタビラ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の外来魚ガイド
著作者等 松沢 陽士
瀬能 宏
書名ヨミ ニホン ノ ガイライギョ ガイド
書名別名 Nihon no gairaigyo gaido
出版元 文一総合
刊行年月 2008.8
ページ数 157p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8299-1013-9
NCID BA86806714
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21468348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想