ITリスクの考え方

佐々木良一 著

オフィスや家庭で使われるインターネットから、交通や通信などの社会的インフラの制御まで、ITシステムへの依存を深める現代社会。システムの安全性を損なう「ITリスク」に対してどう向き合い、信頼性を高めるためにどのような対策を講じたらよいのかが、いま問われている。セキュリティ技術研究の第一人者が具体的に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報セキュリティからITリスクへ
  • 第2章 「二〇〇○年問題」を再考する
  • 第3章 「リスク」を考えるということ
  • 第4章 ITリスクの問題群
  • 第5章 ITリスクへのアプローチ
  • 終章 ITリスクに立ち向かう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ITリスクの考え方
著作者等 佐々木 良一
書名ヨミ IT リスク ノ カンガエカタ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.8
ページ数 200, 12p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431147-8
NCID BA86796880
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21490578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想