カラシニコフ  1

松本仁一 著

内戦やクーデターが起きるたびに登場する銃、カラシニコフ。開発者カラシニコフやシエラレオネの少女兵、ソマリアのガードマン、作家フォーサイスなどへの取材を通し、銃に翻弄される国家やひとびとを描く。朝日新聞特派員として数々の紛争取材に携わった著者による迫真のルポルタージュ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 一一歳の少女兵
  • 第2章 設計者は語る
  • 第3章 護衛つきの町
  • 第4章 失敗した国々
  • 第5章 襲われた農場
  • 第6章 銃を抑え込む

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カラシニコフ
著作者等 松本 仁一
書名ヨミ カラシニコフ
書名別名 Karashinikofu
シリーズ名 朝日文庫
巻冊次 1
出版元 朝日新聞
刊行年月 2008.7
ページ数 274p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-02-261574-9
NCID BA86746634
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21451979
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想