資料で読む世界の8月15日

川島真, 貴志俊彦 編

沖縄や北海道、朝鮮半島や台湾、満洲、中華民国、そしてアメリカ・ソ連・ドイツ、さらに南アジア・東南アジアの国々で終戦/敗戦の記憶はどのように意識されたのか。メディアによってつくられた8月15日。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本における終戦/敗戦記念日(八月十五日のメディア神話
  • 「お盆」の記憶と終戦記念日
  • 北海道・北方における終戦記念日
  • 沖縄における「終戦の日」
  • アメリカの日系新聞にもる「終戦」記念日)
  • 第2部 台湾・朝鮮・満洲の光復/解放記念日(台湾の八月十五日
  • 大韓民国の八月十五日
  • 朝鮮民主主義人民共和国の八月十五日
  • 戦後満州の八月十五日)
  • 第3部 世界の戦勝/敗戦記念日(ドイツの新聞でみる「終戦」
  • イギリスにおける戦勝記念日
  • アメリカの対日戦勝
  • ソ連における対日戦勝記念日
  • 中国における抗戦勝利記念日)
  • 第4部 東南アジア・南アジアの戦勝/解放記念日(香港における戦勝と解放
  • シンガポールの戦勝と「独立」
  • ビルマにおける戦勝と解放
  • インドの独立記念日)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資料で読む世界の8月15日
著作者等 川島 真
貴志 俊彦
書名ヨミ シリョウ デ ヨム セカイ ノ 8ガツ 15ニチ
出版元 山川出版社
刊行年月 2008.7
ページ数 230p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-634-64028-3
NCID BA86720379
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21467733
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想