高齢化社会と法

岩村正彦 編

世界に先駆けて超高齢社会を迎え、今後も国民が安心して生活できるよう、年金・医療をはじめとする社会保障制度は適切かつ素早い解決が求められている。ますます進展する少子高齢化により問題となる年金・医療といった社会保障費の増加、労働人口の減少、高齢者向けバリアフリー住宅の確保、高齢者を狙った悪質商法への対応…。これらを取り巻く制度の課題を見つめ直し、よりよい社会の実現に向けた政策を提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高齢化社会と法-現状とこれからの課題
  • 第2章 高齢化社会と政治
  • 第3章 高齢化社会と消費者問題・成年後見-リフォーム商法を素材に悪質商法への対応策を考える
  • 第4章 高齢化社会と社会保障政策
  • 第5章 高齢化社会と医療政策
  • 第6章 高齢化社会と労働法政策
  • 第7章 高齢化社会と住宅政策
  • 第8章 高齢化社会の中の少子化対策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢化社会と法
著作者等 岩村 正彦
書名ヨミ コウレイカ シャカイ ト ホウ
出版元 有斐閣
刊行年月 2008.7
ページ数 266p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-14392-0
NCID BA86698123
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21476260
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想