ガモフ博士の物理講義  1 (原子の世界)

ジョージ・ガモフ 著 ; 前田秀基 訳

古代ギリシャから、20世紀のニュートリノ、クォークの発見まで、物理学の最重要課題であり続ける原子の世界を科学解説の名人が語りつくす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 哲学と化学における原子
  • 2 物質の電気的性質
  • 3 放射エネルギーの量子
  • 4 ボーア原子
  • 5 粒子の波動性
  • 6 自然放射能
  • 7 人工核変換
  • 8 原子核の構造
  • 9 大スケールの核反応
  • 10 謎の粒子

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガモフ博士の物理講義
著作者等 Gamow, George
前田 秀基
ガモフ ジョージ
書名ヨミ ガモフ ハカセ ノ ブツリ コウギ
書名別名 Mr.Tompkins gets serious

原子の世界

Gamofu hakase no butsuri kogi
巻冊次 1 (原子の世界)
出版元 白揚社
刊行年月 2008.7
ページ数 221p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8269-0147-5
NCID BA86673348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21460220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想