近代の再構築 : 日本政治イデオロギーにおける自然の概念

ジュリア・アデニー・トーマス 著 ; 杉田米行 訳

「自然」をキーワードに幕末以後の日本思想を分析し、なぜ自由民主主義が戦前に達成されなかったかを問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論-自然にともなう問題
  • 第2章 徳川時代の地勢的想像力
  • 第3章 明治初期に異論の多かった自然
  • 第4章 加藤弘之-自然を時間に変える
  • 第5章 馬場辰猪-自然法と意志をもった自然
  • 第6章 植木枝盛-ぼくは充電されたからだを歌う
  • 第7章 日本の自然の文化変容
  • 第8章 超国家的自然-死んだ時空
  • 第9章 結論-自然な自由

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代の再構築 : 日本政治イデオロギーにおける自然の概念
著作者等 Thomas, Julia Adeney
杉田 米行
トーマス ジュリア・アデニー
書名ヨミ キンダイ ノ サイコウチク : ニホン セイジ イデオロギー ニ オケル シゼン ノ ガイネン
書名別名 Reconfiguring modernity
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 894
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2008.7
ページ数 328p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-00894-8
NCID BA86551908
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21512224
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想