訳注聯珠詩格

柏木如亭 著 ; 揖斐高 校注

杜甫・李白・蘇軾などの漢詩を、江戸時代後期の漢詩人柏木如亭が当時の話し言葉をつかって訳した漢詩集。原詩に忠実に「訳」し、同時に初学者の理解をたすけるための「注」を付ける、という難題を解決。見事なできばえのこなれた「訳注」を完成させた。従来の訓読とはひと味もふた味も違う、清新な味わいの"現代語訳"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 晩晴堂刪定訳註聯珠詩格巻之一(漫興(杜甫)
  • 渓陰堂(蘇軾) ほか)
  • 晩晴堂刪定訳註聯珠詩格巻之二(漫興(杜甫)
  • 湖陰の壁に書す(王安石) ほか)
  • 晩晴堂刪定訳註聯珠詩格巻之三(張書記に寄す(杜荀鶴)
  • 山中(盧仝) ほか)
  • 晩晴堂刪定訳註聯珠詩格巻之四(誠斎に答ふ(朱熹)
  • 別れを悵む(杜牧) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 訳注聯珠詩格
著作者等 揖斐 高
柏木 如亭
書名ヨミ ヤクチュウ レンジュ シカク
シリーズ名 聯珠詩格
岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.7
ページ数 310p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-302802-5
NCID BA86507768
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21469250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想