環境と開発のためのグローバル秩序

毛利勝彦 編著

[目次]

  • 第1部 環境と開発をめぐるグローバル秩序(多国間環境協定の現状と課題
  • ミレニアム開発目標へ向けた進展と今後の課題-アフリカにおける感染症対策を中心として)
  • 第2部 環境と開発のガバナンス(気候変動問題と次期枠組みの構築
  • 熱帯林問題の現状と今後 ほか)
  • 第3部 新しい秩序のエージェント(アフリカと「国際秩序」-草の根の視点から
  • 環境と貧困をめぐるグローバル企業の社会的責任 ほか)
  • 第4部 環境と開発のインターフェース(G8サミットの政治学-環境と開発のグローバル秩序形成
  • 外国資本と環境-経済学からの視点 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境と開発のためのグローバル秩序
著作者等 毛利 勝彦
書名ヨミ カンキョウ ト カイハツ ノ タメ ノ グローバル チツジョ
書名別名 Kankyo to kaihatsu no tame no gurobaru chitsujo
出版元 東信堂
刊行年月 2008.6
ページ数 19, 269p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88713-842-1
NCID BA86501546
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21458479
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想