プログラム評価研究の方法

安田節之, 渡辺直登 著

心理学の研究や実践に確かな科学性をもたらすために。研究・実践プログラムの目的、設計、過程、結果を観察・評価し、改善するための「プログラム評価」。その基本的な考え方と主要な方法を懇切に解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プログラム評価とは
  • 第2章 事前調査とプログラムの検討
  • 第3章 プログラム評価の計画と実施
  • 第4章 プロセス評価
  • 第5章 アウトカム評価
  • 第6章 実験的手法を用いたプログラム評価
  • 第7章 プログラム評価における測定の問題
  • 第8章 さまざまな評価アプローチ
  • 第9章 評価実施についての諸事項

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プログラム評価研究の方法
著作者等 安田 節之
渡辺 直登
書名ヨミ プログラム ヒョウカ ケンキュウ ノ ホウホウ
シリーズ名 臨床心理学研究法 / 下山晴彦 編 第7巻
出版元 新曜社
刊行年月 2008.7
ページ数 231p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7885-1122-4
NCID BA86495192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21454691
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想