世界の歴史  10

樺山紘一, 礪波護, 山内昌之 編

ヨーロッパ社会が形成された中世は暗黒なだけの時代ではなかった。ゲルマン民族の大移動、権威をたかめるキリスト教、華やかな宮廷文化と祈りにみちた農村生活、そして十字軍遠征、百年戦争と、千年の歴史を活写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 地中海のほとりで
  • ゲルマン人の国家と政治
  • 転換期の心性と日常生活
  • 初期の経済と社会
  • 文人たちの肖像-ことばと政治
  • 新たな勢力と社会のしくみ
  • 森と獣と土塊の物語
  • 封建制下の騎士と農民
  • キリスト教世界の展開
  • 都市の革新
  • 水と細菌と炎の物語
  • 国民国家の懐胎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の歴史
著作者等 佐藤 彰一
山内 昌之
樺山 紘一
池上 俊一
礪波 護
書名ヨミ セカイ ノ レキシ
書名別名 西ヨーロッパ世界の形成

Sekai no rekishi
シリーズ名 中公文庫
巻冊次 10
出版元 中央公論新社
刊行年月 2008.7
ページ数 489p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205098-3
NCID BA86473305
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21493178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想