生きるための緩和医療 : 有床診療所からのメッセージ

伊藤真美, 土本亜理子 編

緩和医療=ターミナルケアという図式から離れ、「死ぬまで生きる」患者を支えるために必要な医療とは何か。有床診療所での緩和医療を積極的に行なってきた先駆者たちが、真に患者のニーズにかなう"緩和医療のかたち"を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はやしやまクリニック 希望の家(兵庫)
  • 第2章 野の花診療所(鳥取)
  • 第3章 堂園メディカルハウス(鹿児島)
  • 第4章 玉穂ふれあい診療所(山梨)
  • 第5章 花の谷クリニック(千葉)
  • 第6章 有床診療所の現状とこれからの緩和医療

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生きるための緩和医療 : 有床診療所からのメッセージ
著作者等 伊藤 真美
土本 亜理子
書名ヨミ イキル タメ ノ カンワ イリョウ : ユウショウ シンリョウジョ カラノ メッセージ
出版元 医学書院
刊行年月 2008.7
ページ数 291p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-260-00653-8
NCID BA86323335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21459646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想