白の闇

ジョゼ・サラマーゴ 著 ; 雨沢泰 訳

それは、ある日突然始まった。ある男性が、視界が真っ白になる原因不明の病にかかったのだ。「白い病」はつぎつぎと国じゅうの人に感染していった。「なにも見えない」「だれにも見られていない」ことが、人間の本性をむき出しにし、秩序は崩壊する。世界は瞬く間に生き地獄と化していった。しかし、ただひとり目の見える女性がいたことで意外な展開を迎える…。ノーベル賞作家の世界に衝撃を与えた哲学的寓話。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白の闇
著作者等 Saramago, José
雨沢 泰
Saramago Jos'e
サラマーゴ ジョゼ
書名ヨミ シロ ノ ヤミ
書名別名 Ensaio sobre a Cegueira. (重訳)

Blindness
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2008.5
版表示 新装版.
ページ数 367p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-14-005543-4
NCID BA86320461
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21426179
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想