分子細胞免疫学

Abul K.Abbas, Andrew H.Lichtman 原著 ; 松島綱治, 山田幸宏 監訳

すべての重要な現象をわかりやすいカラーイラストで説明!"アバスの免疫学テキスト"として、ハーバード大学、コロンビア大学、マサチューセッツ工科大学など数多くの名門校で採用され、版を重ねている免疫学教科書の決定版。免疫系の概念の理解と免疫学原理のヒト疾患への応用を詳細かつ丁寧にわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 免疫学入門(免疫応答の一般的な特性
  • 免疫系の細胞と組織)
  • 第2部 抗原の認識(抗体と抗原
  • 主要組織適合遺伝子複合体 ほか)
  • 第3部 リンパ球の成熟、活性化、制御(リンパ球の成熟と抗原レセプター遺伝子の発現
  • Tリンパ球の活性化 ほか)
  • 第4部 免疫応答のエフェクター機構(サイトカイン
  • 自然免疫 ほか)
  • 第5部 疾病における免疫系(移植免疫
  • 腫瘍免疫 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 分子細胞免疫学
著作者等 Abbas, Abul K
Lichtman, Andrew H
山田 幸宏
松島 綱治
書名ヨミ ブンシ サイボウ メンエキガク
書名別名 Cellular and molecular immunology. (5th ed.)
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 2008.7
ページ数 614p
大きさ 28cm
ISBN 978-4-86034-871-7
NCID BA86302313
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21451379
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想