うつ病の心理 : 失われた悲しみの場に

内海健 著

抑うつの迷路のなかにも確実に道標となるものがあります。双極性の病理に対しては機敏でしなやかな感性が必要です。折にふれて深層からの呼びかけに耳を澄ましましょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • うつ病の理解を深めるための三講
  • 第1部 臨床場面におけるうつ病の心理(精神療法の原則
  • うつ病の回復過程論)
  • 第2部 双極性障害をめぐって(双極性2型障害の臨床
  • 双極性障害の心性)
  • 第3部 うつ病のメタサイコロジー(うつ病の精神療法可能性について
  • うつ病の深層-若年事例の病理を理解するために)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うつ病の心理 : 失われた悲しみの場に
著作者等 内海 健
書名ヨミ ウツビョウ ノ シンリ : ウシナワレタ カナシミ ノ バ ニ
書名別名 Utsubyo no shinri
出版元 誠信書房
刊行年月 2008.6
ページ数 264p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-414-42919-0
NCID BA86274240
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21447148
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想