躁うつ病とつきあう

加藤忠史 著

「こんなステキな日がまた来るなんて。よかったわあ。ありがとう!」…こんな日がまた来るために奮闘する患者・家族と精神科医。等身大の躁うつ病を描いた好評書を10年ぶりに増補改訂。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 家族が泣いた、そして笑った
  • 特効薬があるのに
  • フォアグラの味
  • 「研究ばっかり!」
  • 巣立ちのとき
  • じっとしていられない
  • 瞼が垂れる
  • 脳のはたらく薬たち
  • いのちいのちいのちいのち…
  • 大地震
  • お母さんなんか!
  • あのときはしんどかった!
  • さざ波だけならいいけれど
  • 躁うつ病の人
  • 「また、なりました…」
  • まさかの躁転
  • 子どもが育てられない
  • 付録 躁うつ病を知ろう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 躁うつ病とつきあう
著作者等 加藤 忠史
加藤 忠文
書名ヨミ ソウウツビョウ ト ツキアウ
出版元 日本評論社
刊行年月 2008.6
版表示 第2版.
ページ数 219p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-535-56261-5
NCID BA86269364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21446769
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想