自動車保険の落とし穴

柳原三佳 著

「十分な保険金が出ない」、「保険証券を取り上げられた」…。被害者から悲痛な声が上がる一方、儲からない特約は会社側の都合で知らぬ間に姿を消す。自由化を突き進めた10年がもたらしたものは何か。気鋭のジャーナリストが業界の「体質」を問い、「万が一」の時に備えた知恵を伝授する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 なぜ自動車保険を疑うのか
  • 第1章 自由化10年がもたらしたもの
  • 第2章 最低限知っておきたい自動車保険の基礎知識
  • 第3章 これが「落とし穴」の実例だ!
  • 第4章 元示談交渉人が明かす「損保の体質」
  • 第5章 自動車保険の賢いかけ方
  • 終章 泣き寝入りしないために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自動車保険の落とし穴
著作者等 柳原 三佳
書名ヨミ ジドウシャ ホケン ノ オトシアナ
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞
刊行年月 2008.6
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273218-7
NCID BA86224005
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21445220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想