情報力 : 情報戦を勝ち抜く"知の技法"

佐藤優, 鈴木琢磨 著

日本を代表するインテリジェンスが最も信頼する北朝鮮ウオッチャーと語った「ウソのような本当」と「本当のようなウソ」を見きわめる方法。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プロが読み解く「日朝情報戦」のカラクリ(交渉の照準を小泉に絞った北朝鮮インテリジェンス
  • 金正日が小泉を「男ではない」と評した理由 ほか)
  • 第2章 公開情報から真実を見つける「情報収集力」(なぜ、複数の情報大国が日本のインテリジェンス力に注目するのか?
  • 二〇〇七年元旦の社説に込められた、見逃せないシグナル ほか)
  • 第3章 相手の真意を的確に見抜く「教養力」(北朝鮮ウオッチャー・鈴木琢磨を生んだ韓国人との出会い
  • 滋賀・近江京にあった日朝関係の源流 ほか)
  • 第4章 膨大な情報を瞬時に捌く「整理力」「勉強力」(『試験にでる英単語』に学ぶ情報の集め方、使い方
  • 正確な情報は、ブームのときには出てこない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報力 : 情報戦を勝ち抜く"知の技法"
著作者等 佐藤 優
鈴木 琢磨
書名ヨミ ジョウホウリョク : ジョウホウセン オ カチヌク チ ノ ギホウ
書名別名 Johoryoku
出版元 イースト・プレス
刊行年月 2008.5
ページ数 267p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-87257-830-0
NCID BA86219967
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21566315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想