イタリア都市社会史入門 : 12世紀から16世紀まで

齊藤寛海, 山辺規子, 藤内哲也 編著

都市の空間や環境から政治や経済のしくみ、そして生活や信仰のかたちから、都市が育んだ文化や芸術まで、多種多様な題材を通じて、12‐16世紀のイタリア都市社会の特徴と、そこに暮らす人びとの姿を浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 歴史のなかのイタリア都市社会
  • 第1部 都市のかたちとしくみ(都市の成立環境
  • 都市の景観と環境
  • 支配のかたち
  • 商業の発展と商業技術
  • 海のかなたのイタリア-イタリア都市の海外領土)
  • 第2部 都市のくらしと文化(大学の誕生と都市
  • 夫婦と親子
  • 生活文化
  • 教会と聖人崇敬
  • 説教と民衆
  • 人びとのきずなと祭り
  • 都市の文化と芸術
  • イタリアの宮廷社会)
  • イタリアの歴史、日本におけるその研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イタリア都市社会史入門 : 12世紀から16世紀まで
著作者等 三森 のぞみ
亀長 洋子
伊藤 亜紀
北田 葉子
和栗 珠里
城戸 照子
大黒 俊二
山辺 規子
徳橋 曜
斉藤 寛海
木村 容子
松本 典昭
藤内 哲也
高橋 友子
高田 良太
髙田 京比子
齊藤 寛海
書名ヨミ イタリア トシ シャカイシ ニュウモン : 12セイキ カラ 16セイキ マデ
出版元 昭和堂
刊行年月 2008.7
ページ数 296, 33p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8122-0820-5
NCID BA86202137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21454233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想