34歳でがんはないよね : あるジャーナリストの揺れる心の軌跡

本田麻由美 著

本書は、単なる「乳がん闘病記」ではない。患者として体験した心の叫びを綴る一方で、新聞記者ならではの視点で医療問題を見据え、自らモデルケースとなって「生」を探り続けた清廉なるノンフィクションである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 乳がん発症。その時、私は(予兆
  • 告知 ほか)
  • 第2章 『生』に固執して闘う姿は、浅ましいか(選択
  • 再入院 ほか)
  • 第3章 患者の立場で考える日本のがん医療(局所再発
  • 残像 ほか)
  • 第4章 記者の視点でがん医療をライフワークに(試練
  • 封書 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 34歳でがんはないよね : あるジャーナリストの揺れる心の軌跡
著作者等 本田 麻由美
書名ヨミ 34サイ デ ガン ワ ナイヨネ : アル ジャーナリスト ノ ユレル ココロ ノ キセキ
出版元 エビデンス社 : 創英社
刊行年月 2008.5
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-9902304-7-0
NCID BA86135561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21429129
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想