カーボン・オフセット : 自分の出したCO2に責任を持つしくみ

國田かおる 編著

自分が出したCO2について知り、減らすための努力をし、やむをえず排出したものについて埋め合わせる方法を考える。これが「カーボン・オフセット」。私たちの生活が地球に与える影響について、責任を持つべき時が来ています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カーボン・オフセットとは何か
  • 第2章 進む温暖化とカーボン・オフセット
  • 第3章 カーボン・オフセットの土台となるもの
  • 第4章 「暮らしの中のCO2排出」を正しく理解する
  • 第5章 企業活動におけるカーボン・オフセット
  • 第6章 日本のカーボン・オフセット事情とオフセットプロバイダー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カーボン・オフセット : 自分の出したCO2に責任を持つしくみ
著作者等 國田 かおる
書名ヨミ カーボン オフセット : ジブン ノ ダシタ CO2 ニ セキニン オ モツ シクミ
書名別名 Kabon ofusetto
出版元 工業調査会
刊行年月 2008.6
ページ数 156p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7693-7164-9
NCID BA86073307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21525137
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想