中国社会はどこへ行くか : 中国人社会学者の発言

園田茂人 編

不平等の拡大、出稼ぎ労働者問題、多様化する言論と共産主義教育の破綻…。輝かしい経済発展とともに、社会の動揺が乱反射する「大国」中国。その変化を絶えず注視し、時に政府に提言・検索している第一線の社会学者は、激変する自国の現在・未来をどう見ているのか。鮮烈な視点を持った七人の肉声を伝える。朝日新聞編集委員・TV朝日『報道ステーション』コメンテーター加藤千洋氏との対談を併せ収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 不平等の拡大が中国を蝕む?
  • ニューリッチが新中国を作る?
  • 農民工-新しい労働者階級の誕生?
  • 中国の安全網は安全か?
  • 全球化と網民が中国を変える?
  • 儒教の伝統に回帰する中国?
  • 二〇二〇年の中国-楽観と悲観の狭間で
  • 緊張感を失わない楽観論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国社会はどこへ行くか : 中国人社会学者の発言
著作者等 園田 茂人
書名ヨミ チュウゴク シャカイ ワ ドコ エ ユク カ : チュウゴクジン シャカイガクシャ ノ ハツゲン
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.5
ページ数 217p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-023850-2
NCID BA86019822
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21441069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想