弥生時代の考古学  7

設楽 博己;藤尾 慎一郎;松木 武彦【編】

[目次]

  • 総論 弥生時代の儀礼の諸相
  • 1 くらしの中の儀礼(水と井戸のまつり
  • 盾と戈をもちいた儀礼
  • 装身の儀礼的性格
  • 婚姻と儀礼
  • 方形周溝墓の葬送儀礼
  • 再葬の儀礼)
  • 2 儀礼と政治・権力構造(青銅祭器の対立構造
  • 青銅鏡の政治性萌芽
  • 威信財交換と儀礼
  • 宗教王としての卑弥呼
  • 中国の王権儀礼と弥生文化)
  • 3 変容する儀礼(男女関係の変化とその背景
  • 祖先祭祀の変容
  • 儀礼の場としての墳丘墓と古墳
  • 記紀と考古学)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 弥生時代の考古学
著作者等 松木 武彦
石川 日出志
藤尾 慎一郎
設楽 博己
書名ヨミ ヤヨイ ジダイ ノ コウコガク
書名別名 儀礼と権力
巻冊次 7
出版元 同成社
刊行年月 2008.5
ページ数 232p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-88621-435-5
NCID BA85987307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21441510
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想