宮崎駿という運動

日下部正哉 著

『風の谷のナウシカ』から『ハウルの動く城』にいたる主要作品を新たな視覚から読み解く。絵コンテや原作マンガも視野に、その全ての画像の根源にある宮崎駿の運動へのやみがたい衝迫を、躍動する文体で追跡する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 動画のアウラ
  • 落下と浮遊-『天空の城ラピュタ』における重力の論理
  • 夢の地平、魔法の空-『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『紅の豚』をめぐって
  • 『風の谷のナウシカ』の旅-ナウシカが飛ばなくなるまで
  • 神は殺されたか?-『もののけ姫』の着地点
  • 子どもの誕生-千と千尋のシンクロニシティ
  • 惜しみなく魔法はめぐる-『ハウルの動く城』の因果応報

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮崎駿という運動
著作者等 日下部 正哉
書名ヨミ ミヤザキ ハヤオ ト イウ ウンドウ
書名別名 Miyazaki hayao to iu undo
出版元 弓立社
刊行年月 2008.3
ページ数 359p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89667-801-7
NCID BA85970698
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21483571
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想