天然物化学・生物有機化学  1 (天然物化学)

北川勲, 磯部稔 著

[目次]

  • 1 序章(はじめに
  • 天然化学物質の研究-その歩み・今そしてこれから)
  • 2 天然化学物質の生合成(一次代謝と二次代謝
  • 生合成研究の歩み-biogenesisからbiosynthesisへ
  • 二次代謝産物の生合成経路
  • 生合成研究の進展-組織培養と細胞培養)
  • 3 天然化学物質の科学(天然化学物質の探索
  • 天然薬物成分の化学-天然薬物の科学的評価
  • 天然作用物質
  • 自然毒,とりわけ海洋生物の毒)
  • 4 天然物質の化学変換(アルカロイド研究の過程で
  • テルペノイド・ステロイド研究の中から
  • 糖質を素材とする化学変換-配糖体の研究から)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天然物化学・生物有機化学
著作者等 北川 勲
磯部 稔
書名ヨミ テンネンブツ カガク セイブツ ユウキ カガク
書名別名 天然物化学

Tennenbutsu kagaku seibutsu yuki kagaku
シリーズ名 朝倉化学大系 / 佐野博敏, 富永健, 徂徠道夫, 山本学, 松本和子, 中村栄一, 山内薫 編 13
巻冊次 1 (天然物化学)
出版元 朝倉書店
刊行年月 2008.5
ページ数 369p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-254-14643-1
NCID BA85906870
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21442248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想