おいしさの科学味を良くする科学

河野友美 著

[目次]

  • 第1章 おいしさを作る調味料の知識と生かし方(使う"塩の種類"で味が変わる!
  • "醤油の塩味"が料理に与える影響
  • "味噌"の味のしくみと持ち味の生かし方 ほか)
  • 第2章 身近な食材の知識と生かし方("トマト"の味に含まれる意外な魅力とその生かし方
  • "じゃが芋"料理の人気の秘密
  • 幅広い調理に合う"キャベツ"の上手な活用法 ほか)
  • 第3章 味を良くする調理の知識(おいしさの大きな決め手は"テクスチャー"にある!
  • 茄でる・煮る・蒸す-特性を生かす上手な調理法
  • 料理をこんがりと焼き上げる温度と"焼き方"のポイント ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おいしさの科学味を良くする科学
著作者等 河野 友美
書名ヨミ オイシサ ノ カガク アジ オ ヨクスル カガク : アジ ノ シクミ ガ ワカレバ リョウリ ノ ヒケツ ガ ワカル
書名別名 味のしくみが解かれば料理の秘訣が解かる

Oishisa no kagaku aji o yokusuru kagaku
出版元 旭屋
刊行年月 2008.4
版表示 新版
ページ数 219, 4p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7511-0744-7
NCID BA8590635X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21522591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想