ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか

福田一郎 著

ベッカム、ビル・ゲイツも別荘にした世界最大のリゾート島。石油が出ないのに5年でGDP2倍の経済急成長…いま砂漠の人工都市が熱い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 なぜいま"砂漠の人工都市"が熱いのか(ドバイにお金が集まる本当の理由とは
  • 「石油が出ないこと」がドバイの原動力 ほか)
  • 2章 日本人が知らない素顔のドバイ(共存する各国のコミュニティ
  • 85%が外国人のドバイで人種問題がない理由 ほか)
  • 3章 世界の投資資金がドバイを目指す理由(各大陸をつなぐハブとしての強み
  • インフラと交通の発達がもたらしたもの ほか)
  • 4章 世界中の富裕層が訪れるその魅力とは(街全体を高級ブランド化するドバイの戦略
  • なぜヨーロッパの人々が訪れるようになったのか ほか)
  • 5章 ドバイは「中東」のイメージを変えるのか(ドバイの景気は原油価格に左右されるのか
  • 世界の景気とドバイ経済の関係 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか
著作者等 福田 一郎
書名ヨミ ドバイ ニワ ナゼ オカネモチ ガ アツマルノカ
書名別名 Dobai niwa naze okanemochi ga atsumarunoka
シリーズ名 青春新書インテリジェンス
出版元 青春出版社
刊行年月 2008.5
ページ数 188p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-413-04202-4
NCID BA85904718
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21425456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想