全集日本の歴史  第6巻

本郷 恵子【著】

権力を握った幕府はなぜ朝廷を滅ぼさなかったのか。軍事組織だった武家政権が統治者となるまで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 中世の成立
  • 第2章 過剰と蕩尽
  • 第3章 内乱と改革
  • 第4章 天下草創-武家政権の成立
  • 第5章 中世社会の確立
  • 第6章 ふたつの王権
  • 第7章 在地領主の生活
  • 第8章 文永・弘安の役と幕府支配の転換
  • 第9章 両統迭立と徳政令
  • 第10章 鎌倉時代の終焉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 全集日本の歴史
著作者等 本郷 恵子
書名ヨミ ゼンシュウ ニホン ノ レキシ
書名別名 京・鎌倉ふたつの王権 : 院政から鎌倉時代
巻冊次 第6巻
出版元 小学館
刊行年月 2008.5
ページ数 364p
大きさ 22cm
付随資料 8p.
ISBN 978-4-09-622106-8
NCID BA8589661X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21446579
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想