ジェンダー経済格差 : なぜ格差が生まれるのか、克服の手がかりはどこにあるのか

川口章 著

男性と女性と企業、三者間の協力・対立・駆け引き。雇用制度と性別分業とビジネス慣行の相互依存構造を明らかにし、革新的企業によるワーク・ライフ・バランス社会実現の可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ジェンダー経済格差とは何か-課題と分析方法
  • 第1章 ジェンダー経済格差は男女の適性の違いから生じるのか-教育・就業選択の諸理論
  • 第2章 なぜ企業は女性を差別するのか1-非合理的差別の諸理論
  • 第3章 なぜ企業は女性を差別するのか2-統計的差別の諸理論
  • 第4章 現実は理論を支持しているのか-差別の実証分析
  • 第5章 ジェンダー経済格差を生み出すメカニズムは何か
  • 第6章 なぜ日本の雇用制度のもとでは女性が活躍しにくいのか
  • 第7章 結婚や出産によって賃金はどう変わるのか-結婚・出産プレミアムの男女比較
  • 第8章 男女が働きやすい職場とは-均等化施策とワーク・ライフ・バランス施策が賃金と就業継続意欲に及ぼす影響
  • 第9章 革新的企業では女性が活躍しているのか-コーポレート・ガバナンス/経営改革と女性の活躍
  • 終章 ワーク・ライフ・バランス社会実現をめざして

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダー経済格差 : なぜ格差が生まれるのか、克服の手がかりはどこにあるのか
著作者等 川口 章
書名ヨミ ジェンダー ケイザイ カクサ : ナゼ カクサ ガ ウマレルノカ コクフク ノ テガカリ ワ ドコ ニ アルノカ
書名別名 Gender inequality in economic status
出版元 勁草書房
刊行年月 2008.5
ページ数 282p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-50305-6
NCID BA8586654X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21434166
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想