ぎょしょく教育 : 愛媛県愛南町発水産版食育の実践と提言

若林良和 編著

愛媛大学「ぎょしょく教育」研究推進プロジェクトチームのメンバー4人による、2005〜2006年度における「ぎょしょく教育」の実践活動と研究成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総説編(進行する子供たちの「魚離れ」-現代食生活の変容と食育
  • 「ぎょしょく教育」とは何か?-その視点と概念)
  • 実践編(地域の魚を体感し理解する-基盤プログラムの実践報告
  • 地域の魚に関する生産と流通を理解し考察する-展開プログラムの実践報告
  • 「ぎょしょく教育」への関心を高めて広める-普及に向けたツール開発の軌跡 ほか)
  • 提言編(「地域理解教育」としての新展開-「ぎょしょく教育」の効果と展望を探る
  • 「ぎょしょく教育」と食システム-水産物流通から「顔の見える関係」構築を目指して
  • 「ぎょしょく教育」と地域ビジネスへの展開-マリンツーリズムによる活性化を目指して)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぎょしょく教育 : 愛媛県愛南町発水産版食育の実践と提言
著作者等 若林 良和
書名ヨミ ギョショク キョウイク : エヒメケン アイナンマチ ハツ スイサンバン ショクイク ノ ジッセン ト テイゲン
出版元 筑波書房
刊行年月 2008.5
ページ数 162p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8119-0328-6
NCID BA85813860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21480109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想