都市計画と都市社会学

園部雅久 著

バブル経済以前の東京、未開の研究領域をひもとく!豊富なデータと調査を元に、実証的方法によって「モダン都市東京」最後の姿を描写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 東京の地図化(東京の居住分化構造と空間パターン:社会地区分析1980
  • 東京の空間パターンの変動分析
  • 東京の地域階層構造の変動とセグリゲーション)
  • 第2部 山の手と下町(東京の集団世界:山の手と下町の比較研究
  • 居住立地限定階層の生活構造)
  • 第3部 都市開発のインパクト(都市再開発の社会的影響評価
  • 都市開発と住民運動:紛争類型と解決策の検討)
  • 第4部 コミュニティの社会設計(街づくり運動の変容と適正技術論:もう1つの生活様式の検討のために
  • 環境社会学的視座とコミュニティ論
  • コミュニティの現実性と可能性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市計画と都市社会学
著作者等 園部 雅久
書名ヨミ トシ ケイカク ト トシ シャカイガク
書名別名 Urban planning and urban sociology

Toshi keikaku to toshi shakaigaku
出版元 上智大学 : ぎょうせい
刊行年月 2008.4
ページ数 286p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-324-08391-8
NCID BA85793854
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21419248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想