新しい隆盛のための礎石 : 土地は所有から利用へ  下

山口健治 著

この本は、二〇〇一年十一月から二〇〇七年六月までの五年八ヵ月をかけて、マグマグ(mag2)、メルテン(melten)、メルマ(melma)の3社を通じて読者(約五〇〇人)に定期的に配送されたメールマガジン『日本経済岡目八目』(全七七回)をまとめて整理したもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第6章 イギリスの土地制度
  • 第7章 アメリカの土地制度と土地政策
  • 第8章 国際的な激流の中で日本の閉塞状況を突破する土地所有権制度の改革
  • 第9章 土地制度の歪みが引き起した年金・少子化問題と発想の転換の必要性
  • 第10章 赤字財政を改善させる土地改革
  • 第11章 土地公有化と土地利用権の創設

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい隆盛のための礎石 : 土地は所有から利用へ
著作者等 山口 健治
書名ヨミ アタラシイ リュウセイ ノ タメ ノ ソセキ : トチ ワ ショユウ カラ リヨウ エ
書名別名 Atarashii ryusei no tame no soseki
巻冊次
出版元 東京リーガルマインド
刊行年月 2008.4
ページ数 401p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8449-8950-9
NCID BA85761337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21421489
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想