シャガールで読む旧約聖書

H-M.ロータームント 著 ; 佃堅輔, 佐々木滋 訳

聖書の絵画テーマが表現の可能性を汲み尽し、表現する力を失ってしまったとする声がすでに高まった時代に、シャガールの作品がわたしたちに贈られている。ここにひとりのユダヤ人芸術家が彼の民族にない宗教絵画に道をつけ、このように広く宗教的、旧約聖書的絵画テーマに取り組んでいることは、当然のことのように思われるかもしれないが、実際には驚くべき出来事である(本書より)。この美の巨人の存在こそ、もっとも今日的であり、もっとも刺激的な芸術を提示し続けてくれているのだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論(シャガールの芸術的表現形式
  • シャガールの聖書画の連作の成立のために)
  • 旧約聖書テーマ領域-一部(天地創造と原初史
  • 族長たちの話)
  • シャガールとハシディズム
  • 旧約聖書テーマ領域-二部(モーセの話
  • イスラエルの列王
  • 預言者像と預言者の幻視)
  • シャガールの作品における十字架にかけられた人
  • 結びの考察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シャガールで読む旧約聖書
著作者等 Rotermund, H. -M.
Rotermund, Hans Martin
佃 堅輔
佐々木 滋
Rotermund Hans‐Martin
ロータームント ハンス‐マルチン
書名ヨミ シャガール デ ヨム キュウヤク セイショ
書名別名 シャガールと旧約聖書

Marc Chagall und die Bibel

Shagaru de yomu kyuyaku seisho
出版元 図書新聞
刊行年月 2008.4
版表示 新版
ページ数 210, 10p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-88611-420-4
NCID BA85756337
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21519063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想