福澤諭吉 : 文明の政治には六つの要訣あり

平山洋 著

福澤諭吉(一八三五〜一九〇一)、教育者・思想家・実業家。『学問のすすめ』『文明論之概略』などの著作、慶應義塾創立などにより、日本の文明開化を指し示した福沢諭吉。無類の面白さを誇る『福翁自伝』に真実は語られていたのか。厳密な史料解釈により、新たな人物像をいきいきと描きだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大阪堂島中津藩蔵屋敷
  • 幼少の時
  • 長崎遊学
  • 大阪修業
  • 大阪を去って江戸に行く
  • 初めてアメリカに渡る
  • ヨーロッパ各国に行く
  • 攘夷論
  • 再度米国行
  • 王政維新
  • 文明開化
  • 一身一家経済の由来
  • 老余の半生
  • 東京芝三田慶應義塾

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 福澤諭吉 : 文明の政治には六つの要訣あり
著作者等 平山 洋
書名ヨミ フクザワ ユキチ : ブンメイ ノ セイジ ニワ ムッツ ノ ヨウケツ アリ
書名別名 Fukuzawa yukichi
シリーズ名 ミネルヴァ日本評伝選
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2008.5
ページ数 401, 30p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-623-05166-3
NCID BA85709916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21428111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想