「教育改革」と労働のいま

日本社会臨床学会 編

グローバル経済に追い立てられる労働現場、国家主義に引きずられ翻弄される学校教育。いま若者に迫る危機に警鐘を鳴らす。グローバル化と個人・心理主義化のはざまで、教育・福祉・医療の現状を分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 学校教育の変貌と現状(「教育改革」を先導する「心の教育」-その系譜と現在
  • 公教育のなかの国民支配-教育基本法と教育勅語
  • 「日の丸・君が代」の強制と都立高校改革)
  • 第2部 子どもを分けてはならない(子どもの"分別"に向かう学校
  • 特別支援教育にかかわる臨床現場から
  • 「分けるな」をいまこそ)
  • 第3部 教育・労働のなかの若者たち(働くことの現在-その前提と環境を問い直す
  • 大学はいかにあるべきか-現場の一教員から見えること
  • 労働蔑視と教育重視)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「教育改革」と労働のいま
著作者等 日本社会臨床学会
書名ヨミ キョウイク カイカク ト ロウドウ ノ イマ
書名別名 Kyoiku kaikaku to rodo no ima
シリーズ名 シリーズ「社会臨床の視界」 第1巻
出版元 現代書館
刊行年月 2008.4
ページ数 325p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7684-3475-8
NCID BA85673251
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21422245
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想