ソーシャルワーカーのための法学

秋元美世, 本沢巳代子 編

民法・憲法・行政法の基礎的な概念や知識、社会福祉に関連する分野の法と制度を具体的事例から解説した、ソーシャルワーカーのための法学入門。社会福祉の分野で、法や権利はどのような意味や役割を持っているか。社会福祉の学習や実践において必要とされる法学の基礎的知識を身につける。第7章「情報公開と個人情報保護」を新説して改訂。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 市民法としての民法
  • 財産法
  • 家族法
  • 憲法の基本原理と基本的人権
  • 統治機構
  • 行政手続
  • 情報公開と個人情報保護
  • 権利救済
  • 地方自治
  • 社会福祉関連分野の法
  • 法学の基礎
  • ソーシャルワークと法学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソーシャルワーカーのための法学
著作者等 本沢 巳代子
秋元 美世
書名ヨミ ソーシャル ワーカー ノ タメノ ホウガク
書名別名 Sosharu waka no tameno hogaku
シリーズ名 社会福祉基礎シリーズ : 法学 / 高橋重宏, 岩田正美, 北島英治, 黒木保博, 白澤政和, 渡部律子 編 14
出版元 有斐閣
刊行年月 2008.4
版表示 第2版.
ページ数 355p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-05548-3
NCID BA85667736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21409760
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想