叢書・日本の思想家  31

中村 安宏;村山 吉廣【著】

幕末維新の傑物を育てた昌平黌の二儒。その門に綺羅星のごとき多数の逸材を輩出した大儒・佐藤一斎、逆境にめげず学問的情熱を燃やし続け大成した好儒・安積艮斎。劇的な運命により師弟関係を結んだ、両儒それぞれの生涯・学問・交友関係等を、新知見も織り込んで生き生きと描いた待望の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 佐藤一斎(出生
  • 青年期の思想遍歴
  • 悔悟、挫折、大坂遊学
  • 林錦峰に入門する ほか)
  • 安積艮斎(伝記
  • 思想
  • 詩文
  • 艮斎余録)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 叢書・日本の思想家
著作者等 中村 安宏
村山 吉広
村山 吉廣
書名ヨミ ソウショ ニホン ノ シソウカ
書名別名 佐藤一斎・安積艮斎
巻冊次 31
出版元 明徳出版社
刊行年月 2008.3
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89619-631-3
NCID BA85636368
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21477732
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
佐藤一斎・安積艮斎 村山吉廣, 中村 安宏
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想