メンデル

エドワード・イーデルソン 著 ; 西田美緒子 訳

修道院の庭で植物の交配実験を行い「メンデルの法則」を導き出した修道士メンデル。遺伝学の基礎をなすその原理は、生前に評価されることはなかった。修道院長として生涯を終えた16年後に再発見され、新しい時代の幕を開いたメンデルの業績を、現在との関わりに触れながらいきいきと伝える評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 発見されたメンデル
  • 第2章 修道士への道
  • 第3章 植物の実験
  • 第4章 修道院長
  • 第5章 晩年
  • 第6章 メンデルの再発見
  • 第7章 メンデルが遺したもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メンデル
著作者等 Edelson, Edward
西田 美緒子
Gingerich Owen
イーデルソン エドワード
ギンガリッチ オーウェン
書名ヨミ メンデル : イデン ノ ヒミツ オ サガシテ
書名別名 Gregor Mendel

Oxford portraits in science

遺伝の秘密を探して

Menderu
シリーズ名 オックスフォード科学の肖像 / オーウェン・ギンガリッチ 編集代表
出版元 大月書店
刊行年月 2008.4
ページ数 139, 7p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-272-44048-1
NCID BA8563212X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21418572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想